フィルムカメラのブログ

一冊の本を書くように

フィルムが届いて書いている

f:id:yamadakazufumi:20180403091842j:plain

本のアウトラインは完成。
あとは一度寝かせてから、ページの中を改編していく作業。
こういうときが一番面白いのかもしれない。

ページ数は約40ページ。
書け書け、山田。書いて消せ。