フィルムカメラのブログ

一冊の本を書くように

「どこ行こうか?」

f:id:yamadakazufumi:20180313171447j:plain

僕が住んでいる北海道美唄市という街は、なかなか小さな地方都市だ。
人口は2万人くらいらしい。

この土地に住む人たちは「何も無い街だよ」と口々に言う。
その人がどう思おうと別にそれはどうでも良いことだけれど、そんなことを口癖のように言うようになるのは、あまり良いことじゃないよなと僕は思う。

「どこ行こうか?」と僕らはぼーっとコーヒーを飲みながらそんな話をして、「じゃあ今日はさ、パン屋にでも行こうか」と言って、助手席にさやを乗せ、オーディオという素晴らしいものが無い僕の車はいそいそと大人しくパン屋へと向かう。