フィルムカメラのブログ

一冊の本を書くように

フィルムカメラのブログ、再スタート

f:id:yamadakazufumi:20180308224625j:plain

いつかもう一度、フィルムカメラを使って撮影した写真のブログをやりたいなと、心のどこかでずっと思っていたんだけれど、なかなか生活が落ち着かなかったり、やらなきゃいけないことに日々追われていたり、そして何より、何を、そして誰を被写体にすべきかが定まらないまま時間はずるずると過ぎていた。

先週、部屋の掃除をしていたらこの土地に引越してきてから必要なものだけを取り出した段ボール箱の隅に、未現像のカラーフィルムが2本入っていたことに気が付いた。
そして一台だけ手元に残していたカメラにもまだフィルムが入っていて、残数を確認したら、それも残り2枚だけだった。

もうそろそろ僕も前に進まなきゃいけないよなと、その残り2枚の写真を撮らずにそのまま巻き取った僕の手元には、3本の36枚撮りの未現像のカラーフィルムがあった。

それらを先週現像に出し、よし、そろそろきちんと踏ん切りを付けて、新たにリスタートをしても良い時期が来たんじゃないかなと思ったのだ。

地元を離れて一人暮らしをし、仕事をして、自炊をして洗濯をして、毎日きちんと風呂に入って歯を磨き、掃除をマメにして簡単な日記をつけるようになっていた。

「よし、じゃあそろそろまた、本気のブログ、やるかー」と狭いワンルームで独り言を言い、そのままこうして僕はブログを書き始めた。

そんなわけで皆さまどうぞよろしく。

本日からフィルムカメラのブログ、リスタートです。